社会の中で生活する為にしっかりとやっておきたいのが体臭対策です。

体臭があると周囲の人に迷惑を掛けてしまう事がありますし、接客などのお仕事によっては業務に支障をきたしてしまう事もあります。

やはり清潔感のある状態の方が何かと安心ですので、その為にもしっかりと体臭を消しておく必要があります。

体臭予防にはまず洗うこと

では、体臭を消す為にはどうしたら良いのかと言いますと、まずはしっかりと身体を洗う事が大切です。

身体には汗や古い角質などが付着していますし、さらに雑菌が繁殖してしまうと嫌な臭いが強く出てしまいますので、しっかりと身体を洗って清潔な状態にする必要があります。

ただ、その際にはお肌を擦るようにゴシゴシと洗ってはいけません。

臭いが気になると力を入れてゴシゴシと擦って洗ってしまう方も少なくないのですが、ゴシゴシと洗ってしまうと乾燥が強くなり、防御反応によって皮脂が過剰に分泌されるようになってしまいます。

そして菌がその皮脂を食べ、脂肪酸を作って異臭を放つようになってしまうのです。

臭いを消すつもりが臭いを強くしてしまう事になる訳ですので、洗い方には十分注意する必要があります。

バランスの良い食事

体臭を消す為にはバランスの良い食事を摂取する事も大切です。

例えばお肉が好きな人はお肉が中心の食生活になっている事がありますが、動物性蛋白質や脂肪というのは分解に時間が掛かってしまいますので、その結果腸内で発酵して強い臭いを放ってしまう事があります。

そういった臭いの発生を防止する為にも食物繊維が豊富な野菜も一緒に摂取し、消化を促すようにする事が大切なのです。

ストレスを溜めない

他にもストレスを溜めない事も大切なポイントです。

ストレスを抱えるようになると乳酸が増えてしまいますが、乳酸が増える事によって体内環境が酸性になってしまいます。

その結果、強い臭いであるアンモニアを発生させるようにもなってしまいますので、そういった臭いの発生を予防する為にもストレスを溜めないように対策する必要があります。